2017年10月18日 (水)

ビックリした!

 今、中間テストが終わった学校もあれば、試験中の学校もある。

 T中学校に行ってクラブをやっている生徒から聞いてびっくりである。試験期間中に学校のクラブの練習があるそうである。強制だそうだ。

 私の通っていたころは、1週間前に試験の発表があってその1週間はクラブはなかったのはもちろん、試験期間中もクラブはなかったのである。

 勉強で睡眠不足なのに、練習なんかしたら体を壊しそうである。文武両道の精神は私の頃とは違ったのであろうか。

 やっているのは生徒の通っているクラブだけかもしれないが、それを今日聞いて、びっくりした次第である。

                by カイトウモハン

2017年10月17日 (火)

友、遠方より来たる!

 隣人の友人が関東より来ました。紙の博物館に行きたいと言うので、車で送って行きました。

 紙の博物館まで送ったら、すぐにいのうと思いましたが、ついでに館内を見学して、気になるものを撮ってきました。

Photo

Photo_2

         by ダジャマン

2017年10月13日 (金)

かけことば

 授業で掛詞が出てきました。どういう意味か聞いてみました。生徒はわかりません。

 「私がいつも言いゆうろう」と言うと、ああとうなずく生徒がいます。普段からダジャレは言っておくものです。

 授業中絶対寝ない生徒がいます。「学校で疲れちゅうに寝んとえらいねえ」と言うと、「家で2時間寝てから塾に来る」そうです。そこまでして塾に来てくれるとはありがたいことです。

             by ダジャマン

2017年10月12日 (木)

思いがけなく

 朝、電話がリリリーンと鳴りました。受話器をとると、あにはからんや関東にいる兄が下に来ているとのこと。びっくりポンです。「会って行くつもりはなかったが、急に寄った」とのこと、思いがけない来訪でした。

 昨日は、思いがけなく、私学の先生の来訪がありました。後期でも、英語のリスニングが選択できるとのこと、これも思いがけないことでした。

 明日はどんな思いがけない来訪があるか楽しみです。

                    by ダジャマン

2017年10月11日 (水)

印象づけ

 中間テストが近づいてくると、みんなの目の色が違ってきます。ちがってくると言っても外人になるのではないのですが・・・。

 今日も、「はいこれまで」と授業を終えようとすると、ある生徒から、人権思想の歴史の覚え方について質問が出て、それに15分間答えました。

 そして、その生徒は「印象づけるということやね」とひとこと言って帰って行きました。

               by カイトウモハン

2017年10月10日 (火)

傍観者

 朝、散歩をしていると、遠くの方で大きな声がしています。普段の散歩道から外れて声のする方に行ってみました。それは、衆議院議員選挙の立候補者の出陣式でした。その出陣式の人の輪の中には入らず、少し後ろでその様子を見ていました。

 大学生のころ、学園紛争のさなか、学内に機動隊が突入してきて、学生たちがそれに対峙したことがありました。そのとき、私はデモ隊の後ろで傍観者のように立ってその様子を見ていたことを思い出しました。

              by カイトウモハン

2017年10月 8日 (日)

史跡を見に行こう

 算数の授業で生徒たちに「野中兼山」と言うことがあります。それは「検算せよ」と言う意味なのですが、その兼山が農民らにつくらせた山田堰を見に行ってきました。

 草むらを歩いていると、バッタがばったばった顔にあたってきます。土手から山田堰遺構を撮って帰ってきました。

108

         by ダジャマン

2017年10月 7日 (土)

さかさま

 平成28年に作った算数のプリントの表題が「平成28年夏期講座」になっていたので、修正液でこっそり消していたら、「かくしごとをしたらいかん」と生徒に言われました。

 そこで「かくしごとやない、消す仕事や」と言ってやりました。

 表題の「8」と「夏」の字を消しても裏にうつっているので、裏も修正液で消して、裏には「9」と「秋」の裏から見た字を書きました。

 そのプリントを生徒に渡すと、裏を見た生徒に「ねんがいっちゅう」と言われました。

               by ダジャマン

今はむかし

 中1の生徒が「先生、学校のクラスで何番やったあ?」と聞きます。

 「もうだいぶむかしやき忘れたあ」と言うと、「お母さんもお父さんも覚えちょったあ」としつこく聞くので、中1のときのクラス順位を言ってあげました。

 すると、「覚えちゅうやない」と言われました。

                      by カイトウモハン

2017年10月 6日 (金)

心変わり

 今日、インターネットの関連の方が来ていて、「電話機を減らしたらどうですか」と言われました。そう言えば、ケイタイもあるしと思いましたが、つい「お床のある部屋で電話を男らしく取りたい」と言ってみました。それがうけたのか、その方は2回も「親機と子機2台でも男らしくとることができますよ」と笑いながら言っていました。

 今まで電話機を変えようと思ったこともなかったのですが、他人の一言で、考えがゆらぐものだと思いました。

             by ダジャマン

«十六夜

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ