« 高知高専・合格 | トップページ | ハードワーク »

2008年1月19日 (土)

12日後の公立高・前期選抜

 追手前・自然科学   2.3倍
 追手前・人文語学   2.7倍

 小津・理数科     2.45倍
 小津・普通科区外   2.5倍

 高知西・普通科区外  2.8倍
 高知東・看護科    2.8倍

 丸の内・普通科    3.5倍
 高知商・総合ビジネス 2.3倍

 須崎高        1.35倍

 今月末、30・31日に公立高校前期選抜試験が行われます。残り12日となりました。中3塾生の受験生たちは、今日も午後6時半から10時までみっちりと受験勉強に励みました。

 寸暇を惜しんでという表現がピッタリ。黙々とそして気魄を込めて、それぞれの課題に取り組んでいます。今日の授業では、前期選抜の昨年度の問題を追手前・小津・高知西高のそれぞれのHPからプリントアウトし、実際に解いてもらいました。問題形式に慣れるという狙いがあります。

 前期選抜は、半分の定員のところに、全受験生がチャレンジしますから、毎年厳しい結果が出て、受験生や指導する学校の先生方、保護者の皆さん、そして私たち塾関係者を悩ませます。一度で合格者を決める形式なら、「不合格の体験をしないで済むであろう多数の受験生たちに悔し涙の流させてくれる」からです。

 今年度の前期選抜に臨む我が塾のみんなの受ける高校も、上にあげたように、軒並み高倍率です。厳しく辛い結果が予想されますが、あくまでも後期選抜での合格をにらんで、前期では涙を飲んだ諸君も、あきらめず焦らず、粘り強く学習を積み重ねて、最後には自分の両手で合格=「十五の春」を見事につかみとってくれるように指導しています。

 私立高・高専の嬉しい知らせに酔って、浮かれている場合ではないのです。気持ちはもうすっかり切り替えて、12日後の前期選抜に思いっきりぶつかっていく心算です。

by kururin

« 高知高専・合格 | トップページ | ハードワーク »

学習塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12日後の公立高・前期選抜:

« 高知高専・合格 | トップページ | ハードワーク »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ