« ガンバレ、がんばれ、頑張れ! | トップページ | 国歌静聴 »

2008年3月12日 (水)

受験勉強・千秋楽

 川端通り(今はシンボルロードという洒落た名前に変わっていますが)に、鮮やかなピンクの花を満開に咲かせた木があります。艶(あで)やかで華やかな色に目を奪われます。

 確かな春の訪れを知らせてくれるその花は、「椿寒桜(つばきかんざくら)」。なんて素敵な詩情を誘う名前なんでしょう。桑田山(そうだやま)の雪割桜(ゆきわりざくら)として有名な桜と同じなのだと、植木職人の隣のRさん(経理のRさんのご主人)に今日教えていただきました。

 実はこれまでは、華麗な花を枝いっぱいに咲かせて、散歩する市民のみなさんの目を楽しませ、心を華やがせてくれるこの花のことを、すっかり「桃の花」だと独り合点していました。何でもプロに尋ねてみるものです。聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥と言いますからね(笑)。

 私の25年目、四半世紀の塾稼業の節目に当たる今年の塾生たちの「受験勉強」は今日をもって千秋楽を迎えました。明日はいよいよ実力と精神力を試される本番の入試日です。

 泣いても笑っても明日の一日の試験の出来ですべてが決します。蓄えてきた学力を十分発揮して、答案に向かってほしいと願います。40分間の最後の最後まで粘り抜き、最後の一分で2点をもぎ取る粘りの根性を発揮して、ボーダーラインを何としてもクリアーしてほしいです。全員に・・・。

 私は燃えるような想いでいっぱいですが、私がなんぼ気張っても仕方ありません。私が受験するわけではありませんからね(笑)。

「それぞれの力がきちんと発揮できるだろうか、ケアレスミスを連発しないだろうか、緊張したりアガったりして普段の力の半分も出せなかったらどうしよう」

などと不安な、ネガティブな思いをいくら押しとどめても溢れてきてしまいます。でも、もういくらあれこれと考えても仕方ありません。明日、思いっきり頑張ってもらうだけです。やることは全部やってきましたから、後は受験の神様の采配に従います。

 大学の応援部のマネをして、コンバットマーチを歌いながら、腕を振って、「がんばれ、がんばれ、がんばれ、○○く~ん(○○さ~ん)」と一人ひとりにエールをきらせてもらいました。みんなちょっと戸惑い、引き気味でしたが、私の応援の気持ちは伝わったと思います。

 Do your best!Good luck!です。

 by kururin

« ガンバレ、がんばれ、頑張れ! | トップページ | 国歌静聴 »

学習塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受験勉強・千秋楽:

« ガンバレ、がんばれ、頑張れ! | トップページ | 国歌静聴 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ