« 学力増進4 | トップページ | 塾研修会 »

2008年5月17日 (土)

学力増進5

生徒を怒ることによって勉強に対するいやな観念を生徒の無意識に追いやるのではなく、生徒をほめ、楽しく勉強することで抑圧された無意識を解放すべきだと思います。

生徒と先生の人間関係がストレスを生むことになれば、学力の増進は何のためかということになってしまいます。

生徒ができないことで、生徒をしからないという大原則の下でいかに生徒の学力を増進させるか。これは、生徒の意識に訴えるしかないのです。

                                           by ロックン

« 学力増進4 | トップページ | 塾研修会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学力増進5:

« 学力増進4 | トップページ | 塾研修会 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ