« 学校と学習塾の連携 | トップページ | 東京出張物語 »

2008年6月 7日 (土)

竜馬がゆく

いろいろなものが値上がりしていく中で、最近のうれしいニュースは、再来年のNHKの大河ドラマに「龍馬伝」が決まったことです。

私は大学生のとき、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んで、竜馬ファンになりました。そういえば、高知で四国と北海道の塾の交流会をしたとき、三重県の塾長とその息子さん(当時小学6年生)が来られていたことを思い出しました。

塾長は会に出席し、息子さんは一人で桂浜の龍馬の銅像を見に行くほどの竜馬好きでした。私は塾長が帰られるときに、息子さんにあげてくださいと、「竜馬の脱藩の道」という、切手の貼った巻物を手渡しました。

あとで聞いたことですが、息子さんは大変喜んでいたそうです。その息子さんも今年で19歳になると思いますが、今でも竜馬ファンでいるでしょうか。もしそうなら、今回の大河ドラマの決定に私同様、喜んでいることでしょう。

                           by ロックン

« 学校と学習塾の連携 | トップページ | 東京出張物語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜馬がゆく:

« 学校と学習塾の連携 | トップページ | 東京出張物語 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ