« 柔軟さ | トップページ | 時事ダジャレ »

2009年8月24日 (月)

耳よりな話

 子ども手当に対する各党の考え方は新聞で読んでもなかなか理解できなかったのですが、先日、テレビの各党の討論を聞いて私なりに理解ができました。子ども手当を各家庭に渡すと何に使うかわからないからバラまきはせずお金は、社会的に子どものために使ったらよいとする考えと、社会的組織にお金を渡すより個人を信じて家庭に渡したらよいとする考えの対立に思えました。

 このように活字を読んでもわからないのに、耳で言葉を聞くとわかることがよくあります。

              by ダジャマン

« 柔軟さ | トップページ | 時事ダジャレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳よりな話:

« 柔軟さ | トップページ | 時事ダジャレ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ