« 寒さに負けず? | トップページ | 笑いの伝染 »

2009年12月18日 (金)

タイガー

 来年にかけて「タイガー」をシリーズ化したいと思います。

 今日、「寺田寅彦記念館」に行ってきました。寅彦は土佐が生んだ偉人であるにもかかわらず、龍馬ほど有名ではありません。そこで簡単に紹介しますと、寅彦は故郷である高知で4歳から19歳まで過ごしました。夏目漱石の門下生で、正岡子規とも交流があったようです。学者であるとともに作家でもありました。

 彼の有名な言葉を、私はよく授業で使わせてもらっています。塾生が「僕、天才や!」と言ったとき、「天さいは忘れたころにやってくる」と言い返します。

 ちなみに高知の一部ではやっていることばより、「頑張りたいがー」

 Photo

            by ダジャマン

« 寒さに負けず? | トップページ | 笑いの伝染 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガー:

« 寒さに負けず? | トップページ | 笑いの伝染 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ