« ほこり | トップページ | 転勤 »

2010年3月30日 (火)

浦島太郎

 『春なのに くちびる寒し 弥生かな』 

 春期講座は前半を終了したばかりなのに、はや疲れてしまい、言葉に精彩がありません。

 6年生の授業で男の子に、「こいつー」と言ってしまいました。そのとき、「今の言葉 Play back Play back 」という歌詞が脳裡をよぎりました。生徒からは「先生が、『こいつー』と言った」と言われる始末です。そこで、口を突いて出た言葉は、「『こいつー』というのは、生徒と教師は恋をしている二人みたいに信頼しあっているということよ」と。これで何とか危機を脱することができました。

 別の生徒からは「先生は浦島太郎?」と意味がわからないことを言われたので、私も「裏閉まったろう」と意味不明の言葉を言ってしまいました。やはり、疲れ気味かな?

             by ダジャマン

« ほこり | トップページ | 転勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦島太郎:

« ほこり | トップページ | 転勤 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ