« 授業をやって | トップページ | 何の日? »

2010年3月23日 (火)

さいのう

 今日、小5の国語の授業で「浮世絵」という言葉が出てきました。生徒から「どんな絵か書いてみて」と言われました。絵心のない私としましては「よう書かん」と断りました。

 絵で思い出しましたが、平山郁夫画伯が中学生のとき自分の手をデッサンしたものを、尾道市にある平山郁夫美術館で見たことがあります。

 私も高校生のとき、自分の手を書いたことがありますが(それは今も残っています)、それと同じ構図だったので印象深く覚えています。

 もちろんのことですが、そのあまりの違いに驚いたことでした。才能の違いは緻密さからくるものだとそのとき感じました。

             by ダジャマン  

« 授業をやって | トップページ | 何の日? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さいのう:

« 授業をやって | トップページ | 何の日? »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ