« 城と花 | トップページ | 浦島太郎 »

2010年3月29日 (月)

ほこり

 授業では、わかりやすく説明し、生徒がわからない顔をするのを極力避けるように心がけています。しかし、今日、生徒のけげんそうな顔を見てしまいました。

 小5の社会の授業で、大韓民国がでてきました。そのとき、ある女の子が「アンニョンハセヨ」と言ったので、生徒に負けてなるものかと、つい「ケンチャナ」と言ってしまいました。そのときの生徒の顔が目に焼きつきました。生徒と張り合っても仕方ないことでした。

 韓流ドラマの影響で、韓国語を勉強しようと本を買ってきたのですが、長続きせず、今、埃もつれになっています。

              by ダジャマン

« 城と花 | トップページ | 浦島太郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほこり:

« 城と花 | トップページ | 浦島太郎 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ