« でんとう | トップページ | 親近感 »

2010年3月 6日 (土)

高入6

 高知県の公立高入試後期選抜の募集で、小津高校と西高校の普通科(第1志望者)が、それぞれ2名と5名の定員割れとなってしまいました。小津高、西高どちらかが定員割れとなったことは今まであったと思いますが、両方定員割れとは残念なことです。

 前期選抜で、小津高と西高は、それぞれ85名と98名の不合格者を出しました。このうちの多くの生徒たちは小津高や西高の受験をあきらめたことになります。

 これは、後期選抜の入学定員が2割ということに原因があります。受けたくても恐くて受けられないという状況なのです。

 「追手前高校が前期選抜の定員を10割にしたいのは、前期を8割にすると不合格になった生徒の多くが後期で受けてくれないから」と言ったA先生のことばが思い出されました。

              by ダジャマン

« でんとう | トップページ | 親近感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高入6:

« でんとう | トップページ | 親近感 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ