« 心を開いて | トップページ | 世にも恐ろしい話 »

2010年4月28日 (水)

塾業界1

 今、塾業界は景気がいいのか、不景気なのかと言いますと、どちらかと言えば、不景気なのではないでしょうか。業界全体が落ち込めば、個々の塾が相対的に落ち込むわけです。そこで、塾業界自体の底上げが必要になってきますので、そのことについて考えてみました。

 まず、塾業界自体の信頼が必要となってきます。塾に行っても成績が上がらないとなると、塾自体の信頼が損なわれますので、塾への需要が減ることになります。

 塾が存在し、成長してこられたのは、学校で成績が上がらなくても塾では上がるということでした。しかし、学校が一生懸命やり出すと、それ以上に塾業界が頑張る必要があるわけです。

               by ダジャマン

« 心を開いて | トップページ | 世にも恐ろしい話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塾業界1:

« 心を開いて | トップページ | 世にも恐ろしい話 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ