« 塾業界1 | トップページ | 観光客 »

2010年5月 1日 (土)

世にも恐ろしい話

 「左右田村のそう田さんがソーダ飲んで死んだそうだ」ばりの恐ろしい話を、今日聞きました。怖い話が苦手な方はここでチャンネルして(「チャンネルをかえる」または「ちゃんと寝る」という意味の造語)ください。

 Aさんは、自宅で仕事をしているとき、ドスンという音とゆれで外にとび出しました。地震かと思いきや、何と車が家の壁にぶつかっているではありませんか。何とそれも消防車が。

 家は新築なのに壁はずれ、柱にひびが入っています。消防車を車庫に入れるときに運転ミスで家の壁に当たったのではありません。車庫に止めてあった消防車がひとりでに動いて、道を隔てたAさんの家の壁に突入してきたのです。消防車のサイドブレーキをしっかりかけず、車止めも1つだったので動き出したそうです。

 災害救助に使う消防車がと思うとぞっとしました。

             by ダジャマン

« 塾業界1 | トップページ | 観光客 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世にも恐ろしい話:

« 塾業界1 | トップページ | 観光客 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ