« 架空物語 | トップページ | つばめ »

2010年5月17日 (月)

かくう物語2

 朝八時発の南風は案外空いていた。日頃のちょうほう活動で疲れていたのか、二人はすぐ眠りについた。

 岡山で新幹線に乗り換えるときもそうであったが、広島での003の歩きの速さは006の2倍であり、ついて行くのがやっとだった。南米でちょうほうな活動をしていたからであろうか。

 会場には1時間半前に着き、ちょうほう活動をしながら、始まるのを待った。

 研修会での演題はまとめて言うと「学習塾の過去・現在・未来」という壮大なものであった。しかし、それを簡単にまとめて言うと、過去のいいものを現在・未来へとつなげていくということであった。

 研修会の後の懇親会でもちょうほう活動をした。

              by なぜか今日はふくらはぎが痛いダジャマン

« 架空物語 | トップページ | つばめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かくう物語2:

« 架空物語 | トップページ | つばめ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ