« 思いきって | トップページ | 忘れていたもの »

2010年12月13日 (月)

見かけ

 今日の高知は一日冷たい雨が降っています。つい、三善英二の「雨」の歌詞が脳裡をよぎります。「雨にぬれながら たたずむ人がいる ・・・」 そうです。学校の帰りに塾に来てたたずんでいる生徒がいます。

 今日は、ケイタイを忘れて教室に来てしまいました。生徒からは「ケイタイを忘れるなんて、大人とは思えん」などと言われます。

 生徒が兄弟げんかをしたそうです。弟が部屋に逃げ込むと、兄は「出てこんと死ぬでー」と言ったそうです。そこで、弟は出てきてあやまったそうです。子どもは見かけによらないものです。

          by ダジャマン

« 思いきって | トップページ | 忘れていたもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見かけ:

« 思いきって | トップページ | 忘れていたもの »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ