« 真摯 | トップページ | イン タブー »

2011年2月 7日 (月)

しんぱい

 社会の授業で、黒板に、「藤原道長が摂政になった年は?」という質問を書き、各自ノートにその答えを書かせました。そして、私が黒板に「1016」と書くと、一人の生徒が質問をしました。

 「先生、そんなに生きたが?」

 そのとき私は心肺停止状態です。間をおいて、その生徒の書いたノートを見ました。そこには、「180」と書いていました。

 「年齢を聞いたがやないで。年齢を聞く問題は出たことがないし、それにしても君の180も生きたのはおかしいよ」と答えました。

 入試が心配になりました。

             by ダジャマン

« 真摯 | トップページ | イン タブー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しんぱい:

« 真摯 | トップページ | イン タブー »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ