« ひろいがき | トップページ | タイムスリップ »

2011年4月13日 (水)

かいだん

 私が小学生のときもそうでしたが、今の小学生もあだ名を付け合っています。

 塾内でみんなから「天才くん」と呼ばれている人気者の男の子がいます。その子が学校で足を骨折して、塾に来ていました。階段を松葉杖では上がれないのでしょう。ほかの生徒たちが松葉杖を持って先に階段を上っていきました。

 そのとき、一人の女の子がにこっと笑いながら、「先生、だっこしてあげたら」と言いました。私がそうする前に、その子は手すりを押さえながら、片足でピョンピョンはねながら、階段を上がって教室に入っていきました。

 そのとき、私は知力だけでなく腕力も鍛えなければと思いました。

              by ダジャマン

« ひろいがき | トップページ | タイムスリップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かいだん:

« ひろいがき | トップページ | タイムスリップ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ