« 居眠り | トップページ | あたふた »

2011年5月12日 (木)

夏は・・・

 枕草子に、「夏は夜。・・・・。雨など降るもをかし。・・・」とありますが、どこが「をかし」なのでしょうか、ただうっとうしく蒸し暑いだけなのでは、と思ったりします。時代が違うと言えばそうでしょうが、平安時代の自然は現代には残っていないのでしょうか。

 平安時代にも東北地方に津波が押し寄せたそうです。その押し寄せた範囲が、ある地区では、今回の津波の範囲とほとんど同じだったそうです。

 そうすると、自然現象は平安時代も現代もあまり変わらないのでは。変わっているのは、人間の生活様式なのでしょう。今の生活様式からは、「夏は夜。雨など降るもをかし。」とはならないのでしょう。

 夜、働かず、部屋は暗いめ、テレビなどもつけず、そんな生活をしてみたら平安時代の趣がわかるのでしょうか。

              by ダジャマン

« 居眠り | トップページ | あたふた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏は・・・:

« 居眠り | トップページ | あたふた »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ