« | トップページ | そんなバナナ »

2011年10月19日 (水)

センチなこと

 散歩をしていますと、ちょっとした行政に思いを馳せます。

 散歩で通りかかる公園は、夏の間は草が生え放題で、中に入ることができません。だから公園の中で体操をしたりすることはできません。しかし、年に1回今の時期に、行政の方で草を刈りますので、公園の中に入ることができます。1年に何回か草を刈ってもらうと公園をいつも利用できていいのですが、それは行政が許さないのでしょう。

 「公園」で思い出したのですが、今の前の高知市長が、ある地区の児童公園を廃止したことがあります。それに反対した1住民が夫婦で帯屋町の中央公園入り口で、反対の署名を集めていました。そして、妻が一緒に来なくなっても夫の方はいつまでも一人で反対の署名を集めていました。そんなことをしても行政は変わらないのにと思いながら、いつも胸をいたくしていました。月日の流れとともに、その反対していた男性の方も現れなくなり、いつしか人の記憶から遠ざかって行きました。

 子どもたちのために児童公園をなくさないようにとの、その方の思いは全く報われなかったのです。今は、前の市長も亡くなられ、少しセンチな気分で思い出してしまいました。

             by ダジャマン

« | トップページ | そんなバナナ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センチなこと:

« | トップページ | そんなバナナ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ