« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

まるくてさせん

 「性格が穏やかで左遷された」という話ではありません。

 中学の期末テストが近づいています。数学のテストでは必ずコンパスが必要です。なのに生徒は塾にコンパスを持って来るのを忘れがちです。

 今日、塾にコンパスを持って来ていたのは一人。ところが、持って来ていたその子が言ったことば、「丸くてさせん」。そうです、コンパスの先が丸くなっていてハリをプリントにさすことができず円を書けないのです。そんなコンパスでは役に立ちません。

 今の子どもたちに無気力、無関心、無責任の三無主義の傾向を感じてしまいました。

          by ダジャマン

2011年11月29日 (火)

学びや

 日曜日におこなった模試の成績票の発送も無事終了し、明日からはくろしお進学会の中3の模試の作成にかかります。休む暇がないというのはいいことなのでしょう。

 今日うれしいことがありました。くろしお進学会のメンバーの一人と出身小学校がいっしょだとわかったのです。一緒に校歌「みなみの光ふりそそぎ 輝きわたる学びやに心と体たくましく・・・」を歌うことができました。

 今日の授業の準備に手間取り、教室に行くのが時間ぎりぎりになってしまいました。もうすでに生徒たちが待っていて、「先生、遅い、遅い・・・」の連呼です。か細い声で「用事があったき」と言い訳をし、おわびに普段と違って、やさしめの授業をしました。

             by ダジャマン

2011年11月28日 (月)

前向き

 昨日(日曜日)は某塾団体主催の中学入試模擬試験の監督と採点会でした。今日は合否判定会、明日は郵送事務と毎日忙しい日が続きます。大変ですが、前向きに頑張ろうと思っています。

Photo

           by ダジャマン

2011年11月25日 (金)

いちょう

 週末になってくると、いちょうも疲れてきます。

 今日は散歩で遠出をして、いちょうを写してきました。

Photo

 中3の授業、何十年ぶりかで踊ってみました。「円周角、円周角、ホーイ、ホーイ、中心角、円周角、ホーイ、ホーイ」といいちょうしです。でも、若いころと違って顔が赤くなりました。

          by ダジャマン

2011年11月24日 (木)

さむさ

 朝、シェーバーを使おうと思って持って来てみると、エアコンのリモコンを持っていました。それほど高知も寒くなりました。

 寒いせいか、生徒も前ほどは早く来なくなりました。だから、生徒が来るまではゆったりできます。

 くろしお模試が近づいているせいか、私もつい言わなくてもいいことを言い、生徒にプレッシャーをかけて(生徒はかかっていると思っていないかもしれませんが)しまいます。「これが○○点未満やと居残りよー」とか言ってしまいます。

                  by ダジャマン

2011年11月23日 (水)

感謝

 今日は勤労感謝の日、普通は休みですが、授業をしました。

 小学生のくろしお模試は毎月日曜日にやっているのですが、今月の27日(日)は○○中学校入試模擬試験が○○中学校であるので、できません。そこで、平日に授業をつぶしてくろしお模試をやることにしました。その代わりの授業が今日だったのです。

 ほとんどの生徒が出席してくれました。生徒たちに感謝!

Photo

              by ダジャマン

2011年11月21日 (月)

広島出張

 今朝、五時に起きました。

 阿波池田を通り、瀬戸大橋を渡り、福山城を横目に見ながら、広島に行きました。

Photo_2  Photo_3

Photo_4 Photo_5

 「学習塾認証制度」の説明会に出席するためです。相変わらず高知・岡山間は長く感じられ、岡山・広島間はあっという間の感じでした。ちなみに上記写真は帰りに撮ったものです。

           by ダジャマン

2011年11月19日 (土)

どしゃぶり

 今朝、A中学校前でチラシを配りました。B塾団体の模試の案内です。雨がひどく、ずぶぬれになりました。

 チラシを配った後、A中学校に入り、学校説明会を聞いてきました。A中学校の先生が、この中学校を受験するのに塾に行く必要がない旨、言っていました。

 塾もA中学校を受験する生徒のために頑張っているのに残念でした。その言葉にもめげず、生徒の学力を伸ばして、A中学校に合格させたいと思っています。

           by ダジャマン

2011年11月18日 (金)

不思議な話

 今日、県外の友人からFAXが届きました。高知でも塾の先生が学校で教えているとのことでした。地元にいる私がまったく知らず、県外の人が知っていたとは、いやはや、灯台もと暗しです。

 塾の先生が学校で教えていることは東京や大阪では話題になりましたが、高知ではどうして話題にならなかったのでしょうか。もうニュース性はなくなったのでしょうか。少し不思議に思いました。

          by ダジャマン

2011年11月17日 (木)

ゆとり

 「先生、先生は生徒をたたかれんろう?」 「そうやねえ」 

 学校で、先生が生徒をパンという音がするほどたたき、問題にされるそうです。学校の先生も大変だなと思いました。回りに音が聞こえるほど生徒をたたくのは、きっと先生の怒りが頂点に達していたのでしょう。腹の立つこともあるでしょうが、そんなときダジャレを言うと、意外と腹が立たないものです。これもダジャレの効用でしょうか。

 生徒が遅れて塾に来ました。学校である事件があって、みんな残されていたそうです。ストレスがたまっていたのでしょう。教室に入ってきたときはブスっとしていましたが、だんだん普段に戻り、よくしゃべる生徒になっていました。ブスっとしていた方が授業はやりやすいのですが、、、、。

             by ダジャマン

2011年11月16日 (水)

そんなこと!

 午前中は通じていた家の電話が、午後からは通じなくなりました。外から家に電話しても呼び出し音が鳴らないのです。早速○TTに電話してみました。すると、家の外の配線を見るのは無料だが、家の中の電話の配線を見るのは有料とのこと、家の中を見ずに、外だけでいいということにしました。

 しばらくして、見に来てくれました。そして、電柱に登って家への配線を見てもらうと、ねじが少しゆるんでいたそうです。そうです、午前中に外で工事をしていた人たちが、ねじのゆるみを確かめずに帰っていったのです。そんなことは起こるものです。

 授業で、「正六角形を書いて」と言うと、一人の子が正三角形を二つ書きました。「これ何?」と聞いてみると、「角が六つ」と言いました。塾を長くやっているとそんなこともあるです。

           by ダジャマン

2011年11月15日 (火)

量と質

 今日の高知新聞に、高知県の教育改革についての記事が出ていました。全国学力テストの結果が「全国水準」となるよう、単元ごとのテストの導入、家庭学習用の問題集の作成、放課後の補習促進などで、学習習慣を身につけさせようとしているとのこと。

 しかし、私の経験から言えば、これらのことで学力が上がるとは思えません。来年からは中学校の教科書が大きくボリュームアップし、中学生の習う事項が増えてきます。そうかと言って公立中の土曜日は休みのまま、どうやって増えた事項を授業でこなしていくか考えただけでも大変だなと思います。

 学力をアップさせるには教える側の力量によることが大きいのです。やはり、塾のノウハウに期待してもらいたいのですが、どうでしょうか。

          by ダジャマン

2011年11月14日 (月)

あ きれたせんろ

 今日、用事があって出かけようとしたところ、自動販売機のボタンの1つに「中止」のガムテープが貼ってありました。誰かのいたずらだろうと思い、それをはがして、車ででかけました。

 いの町から帰ってきてみると、同じところに今度は「販売中止」の紙が貼られていました。まさか、メーカーの人がしたのではないだろうと紙をはがしてみると、裏にメーカーの名前が載っていました。そうしたことをメーカーが勝手にせんろうと思っていたのに、連絡なしに販売中止のはりがみをされていて、あきれてしまいました。

 もちろん、後でそれにはそれなりの理由があることを知りましたが。

Photo

          by ダジャマン

2011年11月12日 (土)

覚えん

 今日、九州のある塾長から電話がかかってきました。徳島県の○○町にある△△塾を知りませんかと。残念ながら知りませんでした。せっかく電話をかけてきてくれたのに申し訳なく思いました。

 小学5年生の授業では、社会の確認テストで点の悪かった子を残したりしています。子どもも反抗するもので、「よう覚えん」とか「残しても覚えん」とか言います。今日もそういうことを言う子がいました。それに対しある男の子が、「よう覚えんでも精神力がつくき」と言いました。私は、「それはだれがゆうた?」 「先生」 「そう、学校の先生?」 「ちがう」と言って、指をさされました。覚えんでもいいことを子どもは覚えているものです。

        by ダジャマン

2011年11月11日 (金)

'11.11.11

 今度広島で会があり、そのための切符を高知駅に買いに行きました。駅前の演舞場ではよさこい踊りを見ている大勢の修学旅行生がいました。

Photo

 高知県の知事選挙は無投票となりました。選挙をせずに知事が決まるのは、2003年の鳥取県以来8年ぶり、1947年の公選制導入以来高知県では初めてです。残念なことです。

 来年度の高知県観光タイトルが「龍馬(RYOMA)の休日」に決定したそうです。いつも龍馬やと、高知県の観光は高知市だけになるぞね!たまには、「ごまんと、いや四万十清りゅう見にきてや」なんぞにしてはどうぞね!

 TPPへの日本の参加で議論沸騰のようですが、11月12日からハワイで開かれるAPECの首脳会議で「TPP交渉参加に向けて、関係国と協議に入る」方針を示した日本の総理、これでいい日旅立ちになるのかな?

           by ダジャマン

2011年11月10日 (木)

とてもポカポカ

 「先生、ねむたいき、顔をたたいてー」とか「先生、ねむたいき、暖房切って」とか生徒が言います。暖房はつけてないのですが、部屋がちょうどよい暖かさになって眠気をさそうようです。

 授業の途中で、「公園の中を通って草かった」と言って笑いをさそおうと思いましたが、言うのをやめました。それより、生徒のきつい言葉でみんなはっとして目がさめます。「勉強せんかったら地球から出て行きー」 今の子ならではの言葉です。昔の子ではそんな言葉は思いつきません。

 今、音楽会や何かで塾を休む生徒がいます。そして、代わりの補習をいつしてくれるかと要求します。そんなものしてほしゅうないと思わないのでしょうか。

                 by ダジャマン

2011年11月 9日 (水)

花とはち合わせ

 立冬を過ぎ、高知も寒くなってきました。が、まだそれほど寒くはなく、気持ちよく散歩ができます。

Photo

 教室に行くと、今日、授業のない子とはち合わせになりました。その生徒も教室に入ってくるので、「今日はどうしたが?」と聞くと、「今度の土曜日休むき、その代わり」と言うのです。「先生にこの前言うちょった」と続けます。全く覚えていません。

 小学生は私に向かって同時にしゃべりかけるので、きっとそのときに注意散漫になっていたのでしょう。ロボットのアシモは3人の言葉を同時に聞き分けるそうです。私はアシモの足元にも及ばないのかな?

         by ダジャマン

2011年11月 8日 (火)

明日のジュク

 愛媛の某テレビ局から電話がありました。愛媛の塾事情でしたので、私がわかるわけがありません。愛媛にある塾を紹介してあげました。

 ただ、愛媛に体育を教える学習塾ができたという情報が逆に入ってきました。さすが愛媛県、高知にはまだそんな学習塾はないと思いますが・・・・。

 いろんな学習塾ができては消えたりしている塾業界ですので、消費者から信頼される塾像が必要かもしれません。全国的にはそんな塾を認定しようとする動きが出てきているようです。

           by ダジャマン

2011年11月 7日 (月)

ひさしぶり2

 教室に行こうとしていると、電話がなりました。「先生、○○覚えちゅう?」 「もちろん覚えちゅう」という会話をします。塾の近くまで来たので、塾の外から電話したということです。15年ぶりです。予備クラス(高校再受験クラス)の生徒でした。今はもう予備クラスはやっていませんが、やっているときは朝の9時半から午後の3時までやっていました。だから忘れるはずがありません。

 あるとき、○○君のポケットがふくらんでいるので、「それ、何?」と私が聞くと、「何ちゃあ入っちゃあせん」と言って、両方のポケットの中に手を入れ、「見てみい」と言わんばかりに手を出すと、タバコとマッチをつかんでいました。そこで、あわてて教室から逃げ出したことをはっきりと覚えています。

 今は子どももおり、しっかり働いているとのことです。「先生、若い、かわっちゃあせん」という言葉がこそばゆく感じたことでした。

           by ダジャマン

2011年11月 5日 (土)

ひさしぶり

 キャーという耳をつんざくような叫び声、小5の授業が始まる前に、ひさしぶりにゴキちゃんの登場です。私は知らんぷりをしていましたが、「先生、○○ちゃんが泣きゆう」という声にさそわれて教室に入って行きました。教室はパニック状態です。

 そこに一人の男の子が現れて、ゴキちゃんのひげを持ってゴミ箱のところに行って、ポイと捨てました。さすが、ワンパク坊主、解決がはやいと感心しましたが、私がその子に、「手を洗ってきなさい」と言うと、前の席の男の子の背中に手をふきつけました。そこで、泣いていた子もみんなどっと笑いました。

 中3生の実力テストがかえってきました。中間テストと実力テストの間が1週間もなかったからでしょうか、実力テストは学校の先生が作ったのではなく、業者のテストでした。学校のクラスの平均点は悪かったようです。

           by ダジャマン

2011年11月 4日 (金)

マークをマークせよ!

 本屋で読みたい本を探していると、「○○文庫をたくさん読んで、応募マークを集めると素敵なグッズが必ずもらえます」という案内が目につきました。老若男女を問わず、こういったものを集め応募するのは好きなものです。

 早速、本を3冊買って、家に帰り、ハサミで慎重に応募マークを切り、応募用紙に貼りました。1冊に1枚マークがついているので、50枚で時計をもらうにはこりゃ大変だと思いきや、今までに読んだ○○文庫があるではありませんか。書棚を探し回り、45枚集めることができました。あと少し、頑張れマークン!

           by ダジャマン

2011年11月 2日 (水)

スカブはすいよう!

 カーラジオから「・・・あたたい雨の降る水曜日・・・」と、美しい歌声が聞こえてきます。スターダストレビューの「水曜日の午後」という歌です。この歌を聴きながら、そういえば、水曜日って印象がうすいなと思ってしまいました。いつも気がつけば、水曜日は通り雨のように通り過ぎていきます。

 印象がうすいので、「水曜どうでしょう」なんていう題の番組を作ったのではないかと思ったりもします。

 そこで、日曜日にはまだ遠い水曜日を印象深いものにするため、水曜日の午前中を仕事をまったくしない休みにしようと思っています。

 今日、すかぶを食べました!

          by ダジャマン

2011年11月 1日 (火)

日記

 今日の授業で、テキストに「日記は体験にもとづいた事実を書けばよい」という内容のものがありました。その作者の考えに沿って塾生に今日の日記を書かせようとしましたが、うまくいきません。なぜなら学校では、体験した事実、たとえば、朝、何時に起きて何を食べて、学校へ行って・・・といった内容ではだめだと言われているからです。だから、体験した事実だけを書きなさいと言っても、筆が進まないのです。そこで書けない生徒には書かすことをやめました。

 しかし、学校で、塾でやった模試で、漢字の出来が半分以下で、再テストのために残されたという体験を書いたという生徒がいました。学校では塾のことを書くなと言っていましたが、それを聞いて少しにこっとしてしまいました。

             by ダジャマン

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ