« 久しぶり | トップページ | ひげ »

2012年6月 5日 (火)

ドラマ

 撮り置きしていた『平清盛』を見ました。視聴率が低いと聞いていましたが、時代の変わり目の物語はいつ見てもおもしろいものです。

 摂関家、院政、武士の政権へと変わっていく物語から目を離せません。清盛は、義朝の子頼朝・義経に情けをかけ、生かした結果、平家は、義経・頼朝に滅ぼされるわけです。

 徳川家康が、豊臣の男子をことごとく生かさなかったことに比べると、興味深いものがあります。

 これから先、平治の乱へと展開する『平清盛』を「どりゃまあ」と見続けたいものです。

          by ダジャマン

« 久しぶり | トップページ | ひげ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ:

« 久しぶり | トップページ | ひげ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ