« ひさし | トップページ | しょうかそん塾 »

2012年7月30日 (月)

くやしさ

むかしの精神はどこにいったんでしょうね。私の若いときには、マスコミなどが「オリンピックは参加することに意義がある」と言っていたのに、今は、やれ銀だの銅だのと言っています。

 4年前のオリンピックで1回戦で負けた柔道選手はそのとき相当非難を浴びたとテレビで言っていました。3大会連続で同種目金メダルをねらって5位になった水泳選手がテレビでみんなに申し訳ない旨を言っていました。

 今の私は結果にこだわった見方をしていることに気づきました。普段はあまり見ないオリンピック種目でルールもあまり知らないのに銅メダルをとったとか云々。

 スポーツを見る人は選手の頑張りや試合のあやを楽しむものであって結果について過敏になってはいけないのでしょう。結果についてのくやしさは選手本人と関係者だけのものですから。

                  by ダジャマン

« ひさし | トップページ | しょうかそん塾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くやしさ:

« ひさし | トップページ | しょうかそん塾 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ