« 今がこうき | トップページ | 気になることは忘れない! »

2012年8月17日 (金)

おぬしできるな!

 私の幼いころはまだテレビがありませんでしたので、1週間に1度の楽しみは家族で映画館に行くことでした。そのころは東映の時代劇が全盛でした。

 そのころ見た「丹下左膳」を思い出させてくれるテレビドラマがBSで放送されています。「薄桜記」です。「薄桜記」の中に、左腕をなくした(丹下左膳は右腕をなくしていましたが)元禄時代の剣の達人が出てくるのです。それを見ていると、昔が思い出されます。

 「薄桜記」の作者が「丹下左膳」を真似て、主人公を作り上げたのかどうかは定かではありませんが、主人公の友人として堀部安兵衛(実在の人)も登場させて、すこぶる痛快なのです。

 今日も授業が終わってから録画していたのを見ることにしています。ちなみに五味康祐著の「薄桜記」を本屋に買いに行きましたが、ほんに、売り切れで、重版とのこと、できるのを心待ちにしています。

         by ダジャマン

« 今がこうき | トップページ | 気になることは忘れない! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぬしできるな!:

« 今がこうき | トップページ | 気になることは忘れない! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ