« 分身の術 | トップページ | 雲泥の差 »

2013年1月 9日 (水)

おもいで

 今日は、県外のA中学校の入試日だったそうです。B君の学校の友達も受験しに行ったそうで、B君は受験に行った人の代わりの役を学校でやらされたそうです。理由は分かりませんが、その結果、B君は廊下に立たされたそうです。

 私も思い出しました。小学6年の時、私の掃除の指導が悪いと、先生に廊下に立たされたことがありました。重いバケツを両手に持たされて。これが生まれて初めてのことで、このあとにも、先にも立たされたことはありません。さらに悪いことに、その時偶然母が教室にやってきて私の前を通り過ぎて行ったのです。気が重くなったことを思い出しました。

              by ダジャマン

« 分身の術 | トップページ | 雲泥の差 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもいで:

« 分身の術 | トップページ | 雲泥の差 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ