« 願書 | トップページ | 閉校と廃校 »

2014年1月28日 (火)

冷や汗

 ○中高が閉校になるというニュースが今日の朝刊に載っていました。塾からも○中高に生徒を送りだしたこともあるのに、その生徒たちの母校がなくなると思うと残念でなりません。考えてのことでしょうが、他に方法がなかったのかと考え込んでしまいます。

 しかし、車に乗っていて考え込むことは大変危険です。今日、所用でいのまで行ってきました。用事を済ませて帰るときのことです。車で電車の線路を渡ろうとしたときです。線路の前で停止し、左右を見て、さらに、右から来る何台もの車が通り過ぎていくのを確認し、線路を渡ったとき、左からブレーキの音が聞こえてくるではありませんか。そうです、渡る瞬間に考え事をし、左をもう一度確認するのを怠ったのです。電車の運転手がブレーキをかけながら、私の車を通過させたのです。そのとき事故を起こしていたらと思うと冷や汗ものです。

          by ダジャマン

« 願書 | トップページ | 閉校と廃校 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷や汗:

« 願書 | トップページ | 閉校と廃校 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ