« 看板 | トップページ | スポーツと勉強 »

2014年5月29日 (木)

車内放送

 今日、岡山でのA塾団体の中国・四国支部総会に出席するため、朝5時半起きでした。総会では、その様子を写真にとる必要があり、そのためデジカメを持って行きました。列車に乗って久しぶりに使うそのデジカメをチェックすると、写らないではありませんか。そうです。故障していたのです。だけど、念のため、他の会員にデジカメを持ってきてくれるように前々日に頼んでいたので、支障はありませんでした。

 列車が琴平で停車したとき、若い男女がリュックを背負って入ってきました。二人とも身長が高く、180cmを超えているようでした。座席に座って地図を見ていました。少しして、二人が席を立ちました。“Excuse me.”という声がします。そうです。男性の方が私に話しかけてきたのです。そのとき、私は『日本語がわかると英語もわかる』という題の本を読んでいました。早速、実戦です。

 さすが、外国人は論理的です(読んでいる本にそう書いていました)。私に英語で話しかけた内容は理路整然としていました。まず、この車両はどこ行きかを尋ね、私がそれについて答えると、次に高松行きはどの車両かを尋ねました。私が教えてあげると、二人で高松行きの車両に移って行きました。

 そこで思ったことは、JR四国さん、英語のアナウンスも入れてよね。

              by ダジャマン

« 看板 | トップページ | スポーツと勉強 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車内放送:

« 看板 | トップページ | スポーツと勉強 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ