« 弁当にサングラス | トップページ | りっとう »

2014年11月 6日 (木)

22才の別れ

 風の歌「22才の別れ」に、

 「あなたにさようならって言えるのは きょうだけ 明日にあって またあなたの暖かい手に……」という歌詞があります。それを思い出しました。

 今日、テレビで、アジア大会で日本のある水泳選手がカメラを盗んだということで警察に捕まり自供したが、帰国後日本で記者会見を開き、「私はとっていない」と弁明をしていました。それを見て、22才の頃を思い出しました。

 神戸行の電車の中で大阪の女の子と「冤罪」について話をしていました。その当時、問題となった事件があったのです。私が「やってないのにどうしてやったと自供するんやろう」と言うと、彼女にひどく叱られました。「警察で追及されたらそう言ってしまうものや」と。世間知らずの私でした。22才の別れでした。未だに彼女の答えは模範解答と思っています。

             by カイトウモハン

  

« 弁当にサングラス | トップページ | りっとう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22才の別れ:

« 弁当にサングラス | トップページ | りっとう »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ