« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

体験学習

 体験学習に来る生徒にどのような授業をするかは問題です。その生徒に合わすと、今通塾している生徒に合わず、今通塾している生徒に合わすと、体験学習の生徒に合わなくなる恐れがあるからです。

 しかし、体験学習を希望する生徒は今の塾のレベル、雰囲気を感じたいわけですから、体験学習の生徒に合わすのではなく、今通塾している生徒に合わせて授業をすることにしています。

 私立中学校の定期テストが近づいています。ある生徒が、「今度、幾何のテストがある」と言います。そこで、「わからんことがあったら、私にきかんといかんねえ」と答えます。

           by ダジャマン

2015年2月27日 (金)

贈る言葉

 6年の授業が終わりました。終わりに、生徒に「贈る言葉がある」と言って、「くれなずむ・・・」と私が歌いだすと、笑わない、うんともすんとも言わない、このクラスの生徒たちが笑いました。最後に、「ヤッター」と思いました。

 それはさておき、私の生徒への贈る言葉は、「中学生になって数学がむずかしいと思ったら、基礎・基本にかえってやりよ」というものでした。

 今までご苦労様、新年度も頑張って!

          by ダジャマン

2015年2月26日 (木)

国語の文章

 中学入試問題をいただきに各学校をまわっています。今、解いておくと後で楽なのです。特に国語の問題をやるときは、文章が楽しみです。TJ中学校の入試問題では、散歩のことが書かれていた文章でしたので、散歩通の私は興味を持って読みました。

 入試当日、F中学校では、国語の文章が省略された入試問題が貼りだされていました。去年までは文章も載っていたのでとても残念に思いました。

 学校の先生がよい文章と思われて出題しているのですから、来年受験する生徒にも読ませたい気持ちでいっぱいです。何とかならないものかとつい考え込んでしまいます。

              by カイトウモハン

2015年2月25日 (水)

忍耐

 中学生、期末テストがせまってきています。

 塾でやっているときは数学はできるのですが、いざテストになるとおもわしくない生徒がいます。こんな生徒は数学の勉強の仕方が確立していない、学力増進途中ではないかと思っています。ここで、あと少し頑張ればいい点がとれるのですが、そこまで我慢できるかが問題です。

 いつも「数学はきらい」と言っているのが、「数学は好き」に変わる日を忍耐強く待つことにしましょう。

          by カイトウモハン

2015年2月24日 (火)

先達

 今日、長年塾をやっておられる方から、久しぶりの電話をいただきました。チラシを入れたのでそれを見てのことでした。印刷についていろいろ尋ねられました。それから、十年前ぐらいにパソコンを入れて、それをやめたときの苦労話や、入塾テストをやられていることなどいろいろ話をしました。

 まだ話したかったのですが、教室に行く時間が迫っていましたので、失礼と思いましたが、途中で、「また会ってお話ししたいと思います」と言って、電話を切らせてもらいました。

            by カイトウモハン

2015年2月23日 (月)

 昨日は雨にもかかわらず5名の方が説明会に来てくれました。しかし、入塾してくれるかどうかはわかりません。まずは体験学習からということになるのでしょう。

 小学6年の授業が終わると、3月は準備講座に入ります。

 公立高A日程の入試日が近づいてきました。倍率は高くなくても心配になります。最後まで力を抜かないで頑張ってほしいものです。

 公立高入試が終わると、くろしお進学会の来年度の予定を決めるための臨時総会があります。久しぶりに会員の皆さんに会えるのが楽しみです。

              by カイトウモハン

2015年2月21日 (土)

 明日は、教室説明会です。毎年やっていることですが、毎年緊張しています。明日は雨で出足が鈍くなりそうです。

 土曜日となると、疲れ気味でシャレもシャレにならないようです。

 「先生、バンドエイドちょうだい」と言うので、私は内ポケットからそれを出し、「これでエイド」と言うのですが、「先生、寒い!エアコンあげてー!」 さもありなん。

           by ダジャマン

2015年2月20日 (金)

時間割

 今、新時間割の編成で大変です。クラブをやっている生徒のためにできるだけ要望を聞いてやりたい。そうすると、時間割が決まらない。ああでもない、こうでもないと考えていると今の時間になってしまいました。

 やっと決まり、いい解答がでました。考えてみるものです。

           by カイトウモハン

2015年2月19日 (木)

一番忙しいのは?

 今は、一年で二番目に忙しい時期ではないでしょうか。公立高入試、体験学習、準備講座、新年度募集と毎日頭の中をめまぐるしく思いがめぐっています。そんなときでも数学や算数の問題を解くのが楽しみです。明日は、忘れずにT中学校の入試問題をもらいに行きましょう。

            by カイトウモハン

2015年2月18日 (水)

だんご五兄弟

 ○丸の本屋に行ってきました。ついでに、舞妓さんと芸妓さんの踊りを見てきました。

 五階の大京都○○展にも行きました。いままでにみたらしいだんごも買ってきました。一串に五個もありました。

H27

H27_2

         by ダジャマン

2015年2月17日 (火)

そんなことがあったかい

 今日の午前、東京の半蔵門にあるラジオ局でアナウンサーがしゃべっています。「今日は、全国的に寒いので・・・・」 私は独り言を言います。「高知は車の中は14℃になって、あったかいぞー」と。

 午後、T中学校に入試問題がほしいと電話を入れました。が、まだ準備ができていないとのこと、早く解きたいのに残念!

 中入が終わり、小学6年生の授業は中1の予習をやっています。今の時期、ゆっくり楽しくできます。塾に来ている子どもたちも楽しそうです。

           by ダジャマン

2015年2月16日 (月)

発表

 今日は、私立国立中学校の入試発表日でした。発表を見に行きました。車の置けない学校もありましたが、そこは長年の要領でうまく置けました。

 保護者と子どもの喜ぶ様子はいつ見てもいいものです。

 予想通りの結果でしたが、問題は、木曜日に発表のある中学校です。適性検査は何を適性とみるか判断がつきにくいと思うのですが、ただただ合格を祈るのみです。

           by カイトウモハン

2015年2月14日 (土)

所変われば

 朝、教室に行くために車に乗ると、車内は5℃、真夏の35℃を思うと、30℃の差です。

 リオのカーニバルが13日にリオデジャネイロで始まったそうです。気温は41℃、それを思うと、35℃なんてへっちゃらと思えました。ただ、リオの暑さと、高知のむし暑さにはどんな違いがあるかわかりません。今、ドミニカに行っている友人に今度会ったら聞いてみようっと。

 今日のダジャ句  バレンタイン チョコっともらって うれしいな

            by ダジャマン

2015年2月13日 (金)

明るい日

 明日は中学入試です。気合をちゅう入してあげました。

 明日の朝の予想最低気温はマイナス1℃です。受験生にとっても寒い朝となりそうです。しかし、古い歌にもあるように、「・・・・寒い朝も心一つであたたかくなる・・・」という気持ちで頑張ってくれるでしょう。

 明日の朝は授業した後、○○中学校に入試問題を見に行きます。予想はあたったかな?

 明日はバレンタインデーです。この日は、好きな人にその心が「ばれたいんでー」とアピールする日なのですが、私には縁もゆかりもない日となってしまいました。

                by ダジャマン

2015年2月12日 (木)

 散歩で、「今日は最初から最後まで早歩きをした」と言うと、相棒が、「それはこうちょうやねえ」と言うので、「いや、じゅくちょうや」とたわいもない会話で1日が始まります。

 国公私立入試が迫ってきました。今の時期は、過去問を時間を計ってやります。うまく時間配分できれば成功です。

 夜は不老長寿のため、早く風呂に入って1日が終わります。

 今日のダジャ句  髪のびて明日は床屋に行っとこや

                 by ダジャマン

2015年2月10日 (火)

地元

 国公私立中入試の14日が迫ってきました。私立高入試とちがって、出願者数が減ってきているようです。どうしてかわかりません。県外の私立中学校に行っているのでしょうか。地元の中学校に入ると、先輩後輩も多くできて、社会人になって地元に帰ってくると、多くの人と交流ができていいのにと思うのは私だけでしょうか。

           by カイトウモハン

2015年2月 9日 (月)

あぶないでっか!

 受験生、ピリピリして、こわさを感じます。そこで、最近の若者の犯罪があまりにもこわいので、「僕の若いころは、あんなことはなかった。なたを使ってなんて。」と言っても黙々と問題を解いています。

 数学の問題を間違えます。ここに至って間違いが多いと私は言います。「野球やってたら、一球入魂やろう。勉強も同じや」と言って、もう少しで、「頭は毛根や」と言いそうになりました。あぶない、あぶない。

 帰りの車内の温度は2℃。私の経験では、今年一番の寒さです。しゃあないか!

              by ダジャマン

2015年2月 7日 (土)

最近

 生徒が言います。「先生、インフルエンザにかからんがー?年をとったらかからんがー?」

 私はこたえます。「さいきんかかってないねえ。かかったら塾を休まんといかんき、大変やき。」

 生徒が言います。「期末は頑張らんといかん。」

 私は答えます。「きまっちゅうやろう。」

 最近、寒いと言いながら、塾の帰りに車の中の温度表示を見ると、7℃です。12月に3℃が2回あったことを思えば、少しずつ暖かくなっているのでしょう。

 生徒が帰りに聞きます。「来週の土曜日、授業があるやろう。」

 私は答えます。「塾はありまーす。」 私立中学は入試で休みだから、聞いたのでしょう。

              by ダジャマン

2015年2月 6日 (金)

塾をする資格

 今日、宅地建物取引主任者更新のための講習会の申し込みに行ってきました。更新したとしても宅建業を営むわけではありません。しかし、昔、宅建主任者受験の講座をやった関係上、更新しておいた方がよいと思ったからです。

 今年の4月からは、宅建主任者ではなく、宅建主任士となります。名前が変わったとしても実質は変わらないと思いますが、なぜかうれしい気もします。それにあやかって、塾をする資格のある人を塾士とでも呼びましょうか。

               by カイトウモハン

2015年2月 5日 (木)

ひとふんばり

 AKBに限らず、何事もセンターは大変です。高1に今年のセンター試験の数学を少しやらせました。これから少しずつセンターに慣れていってほしいと思っています。

 今日で、くろしお模試の今年の担当模試をすべて作り終えました。ほっとしたいところですが、このあと、中入、高入と続いていきますので、もうひとふんばりすることに致しましょう。

             by カイトウモハン

2015年2月 4日 (水)

相棒

 私は、相棒と言う言葉が好きです。やはり信頼できる相棒は多いほどいいものです。

 その件に関して、今、テレビで水谷豊主演「相棒」(高知では第2話)をやっていることに今日気づきました。シーズン13です。今、右京の相棒はカイトですが、シーズン13で相棒役の終了だそうです。今度の相棒はそろそろ女性であってほしいと思うのは私だけでしょうか。

 韓流ドラマにチャクペ(相棒)があります。今、BSの民放でやっています。韓流ドラマ、特に時代劇を見ていると、元気が出るので、いまだにはまっています。

              by カイトウモハン

2015年2月 3日 (火)

おもいやり

 戦後に生まれ、ミルクも母乳もなく、赤ん坊とのとき、米のとぎ汁を飲んだという貧しいときにさえ、今の時代にはない何かがあったように思われます。

 1948年の最高裁判決では「一人の生命は、全地球よりも重い」ということが言われ、1970年のよど号ハイジャック事件では、人命尊重の観点から人質が全員助けられました。

 しかし、今の時代は何かが足りないような感じがしています。人に重い槍をつきつけるか、人に思いやりをかけるか、どちらかと言えば、後者があたりまえの時代であり続けてほしいものです。

             by ダジャマン

2015年2月 2日 (月)

あきらめ

 今、フランスから日本に有名な経済学者が来ています。日本で講演したり、テレビに出たりしています。

 その話を聞きたいのですが、聞く時間がありません。もちろん出版されているぶ厚い本を読む気力もありません。

 そうなれば、もうあきらめるしかありません。今さら格差社会のことを言っても仕方ないとあきらめることにしましょう。“今さら何を書くさ”と言っておきましょう。

                 by ダジャマン

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ