« 雨の日 | トップページ | 思いがけなく »

2015年5月19日 (火)

いしんをかけて

 反対票が賛成票を上回り、「大阪都構想」がとん挫してしまいました。「都構想」は一大都市の問題と思っていました。

 しかし、NHKが、楽しみにしていた「ダウントン・アビー」の放映を中止してまで、大阪の住民投票の結果を放映し続けたのは、やはり全国的な関心事ととらえていたからなのです。

 それならば、大阪市民でない私でも、意見を言ってもよいかなと思いました。明治維新のときのような改革は無理だったようです。もし、大阪市で成功していたならば、それが全国に広がったかもしれません。しかし、もはやどうすることもできません。さらに有為な人材が政界から引退するとのこと、坂本龍馬のような人物はもう出てこないのでしょうか。

                       by ダジャマン

« 雨の日 | トップページ | 思いがけなく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いしんをかけて:

« 雨の日 | トップページ | 思いがけなく »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ