« ぶんぶといふて | トップページ | 修学 »

2015年10月 3日 (土)

終わりの始まり

 「生徒に甘えられたら終わりである。」

 授業中、生徒のテキストに虫が止まりました。「先生、虫とってー」と言われたのでとってあげました。 「気持ち悪いき、ふいてえ」と言われたのでふいてあげました。

 「生徒にじゃんけんで負けたら終わりである。

 生徒がじゃんけんをせがみます。じゃんけんをやったら、3回勝負と言います。一人とやったら、次々に「やってえ」と言ってきます。最後に一人の生徒が、「先生は最初にグーを出す癖がある」と言い、さらに「次にパーを出す」と付け加えます。そう言えば、年をとるとチョキは出しにくいものです。

 「生徒が言うことを聞きだしたら終わりである。」

 男の子なら、私の言うことに反発ぐらいしてほしいのですが、今日、勝手に黒板を消した子に、「今日から黒板消し係にするよ」と言うと、「いいよ」と言います。さらに後ろの席から「僕もなりたい」との声。へたなことを言うとあとが大変です。

               by ダジャマン

« ぶんぶといふて | トップページ | 修学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりの始まり:

« ぶんぶといふて | トップページ | 修学 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ