« 仕事 | トップページ | 正体見たり! »

2016年8月22日 (月)

けがの功名

 生徒がテキストを忘れてきたときどうするか、テキストをコピーしたプリントを渡してやらせる、先生用のテキストを貸すなどいろいろやり方はある。

 しかし、理科のテキストを何度も忘れてくる生徒に対して今回どうするか、他の生徒に意見を聞いてみた。ある生徒が、「聞きとらせて質問したらどうか」と言うので、その意見を採用した。生徒がテキストを読むたびに、テキストを忘れてきた生徒に質問するのである。

 はじめは、その生徒は自分の考えを言っていたのであるが、私が「テキストに書いてある内容を言って」と言うと、徐々に聞きとった内容を言うようになった。聞くことが見ることにまさる結果になったのかな。

               by カイトウモハン

« 仕事 | トップページ | 正体見たり! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けがの功名:

« 仕事 | トップページ | 正体見たり! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ