« ネーミング | トップページ | わからん! »

2016年11月29日 (火)

うそのような本当の話

 いつもなら大きな丸をつけてと言う小学生が、今日は小さい丸にしてと言います。なぜなら、まわって丸をつけている私の赤のボールペンのインクがなくなりかけているからです。私が替えを持って来ていないと言ったからです。

 授業が終わりに近づいてくると、赤丸が風前のともしびになっています。すると、生徒それぞれが、「私の赤ペンを使って」と言って、私に渡してくれます。

 とうとう私の赤インクがなくなってしまいました。生徒が、「先生、今度は忘れんとに持ってきてよ」と言いながら帰って行きました。

              by カイトウモハン

« ネーミング | トップページ | わからん! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414414/68638753

この記事へのトラックバック一覧です: うそのような本当の話:

« ネーミング | トップページ | わからん! »