« 夏期はじめ | トップページ | 梅雨明け »

2019年7月23日 (火)

今もラジオ

 今朝のカーラジオからは、カーペンターズの可憐な歌声、「トップ・オブ・ザ・ワールド」、天気予報では突風に注意!カレンは32歳で亡くなり、その10年後に日本でのベストアルバムが200万枚売れたそうである。

 私にも「青春のかがやき」があったのだが、今となっては、「イエスタデー・ワンス・モア」なんて言っている年ではないと思いながら、教室へと車を走らせた。

 教室では、朝から生徒がだらけている。A子に「朝からダラケてはダメやろう」と言うと、「朝6時に起きたから」と言う。「どうして?」と聞くと、「ラジオ体操」と言う。「それはたいそうやったろう」と言うと、「それは、わからんといかんダジャレながー?」と聞くので、「わからんでもいい」と答えておいた。

 休み時間に、今日の朝食は何やったか話をしている。1個のおにぎりという生徒がいた。納豆という生徒もいた。「それでなっとくー」と言うと、なぜかA子一人笑いころげていた。

               by ダジャマン

« 夏期はじめ | トップページ | 梅雨明け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏期はじめ | トップページ | 梅雨明け »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ