« 甲子園 | トップページ | 信じる »

2020年3月12日 (木)

かわりもの

 小学生で授業に遅れてくる子がいます。その子のことを忘れていたときにふらっと来ます。今日の授業中、その子が問題を解いたとき、自分を天才と言います。そこで私が、「てんさいは忘れたころにやってくる」と言うと、「それとちがう」と言います。

 今、A中学校は試験期間中です。「数学で定理の証明が1問出るき、どこが出るか教えて」と言います。「予想はよそう」と言っても、「証明を全部やるのはたいへんやき」と言います。「その先生はかわっているか?」と聞くと、「・・・・・」と言います。そこで、だれでも考えるような予想を言っておきました。

           by ダジャマン

« 甲子園 | トップページ | 信じる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甲子園 | トップページ | 信じる »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ