« ぱっと | トップページ | 縁 »

2020年7月27日 (月)

残念

 日曜日の午後、授業が終わったあと、小6のAさんが社会のテキストを忘れているのに気づきました。

 教室の前の信号を歩いて2分のところに家があるとそれだけ聞いていましたので、持って行ってあげようと思いました。

 思い起こせば、神戸に住んでいたころ、大阪の友人が肺炎になったと聞いて、家を知らなかったのですが、いてもたってもいられず、大阪まで見舞いを持って電車で行ったことがあります。そのときのことを考えれば、たかが2分、何とかなると思ったのですが、・・・。

 大阪では、商店街をうろうろしながら、通行人に聞いてみると、ちょうどそれが友人のお父さんだったので、無事に見舞いを渡すことができました。

 しかし、今回は通行人とも会えず、テキストを渡すことができませんでした。

         by カイトウモハン

« ぱっと | トップページ | 縁 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぱっと | トップページ | 縁 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ