« うそのような話 | トップページ | 苦戦 »

2023年1月18日 (水)

説教

 高2の男子が、「推薦で大学に行きたいから小論文の指導をしてほしい」と言います。「学校の小論文のテストで下から10番やった」と言います。

 私が、「そんなにできない人は指導できない」と冗談のつもりで言うと、その生徒はまじめな顔をして、「先生というものは、できない生徒を指導してできるようにするのが役目ではないですか」と言います。

 一応「わかった、わかった」と言っておきました。

           by カイトウモハン

« うそのような話 | トップページ | 苦戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うそのような話 | トップページ | 苦戦 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ